中立な意見なんて存在しない! この世はすべてフィクションだから

夢

ドラマなどでよく「この物語はフィクションです」という注意書きがありますが、あれを見るたびにノンフィクションなんて存在するの? と疑問が湧きます。

100人いたら100通りの視点、思考がある、というのが私の持論であり、裁判官でさえ中立な立場での判決はできない、というのが私の考えです。それではその理由を以下で説明します。

関心の違いで見える世界が違う

たとえば道を歩いていたとして、車に関心がある人と、道路に関心がある人、建物に関心がある人、はたまたすれ違う人物に関心がある人、さまざまだと思います。

とりわけ車に興味がある人の中でも、ベンツに興味がある人や、電気自動車に興味がある人、ナンバープレートに興味がある人、エンジンの音に興味がある人とこれまたさまざまに分類されることと思います。

人によって関心が違えば、見えている世界も違うわけで、見えている世界が違えば、同じ情報を与えられたとしても、受け取りかたは千差万別ということになるのではないでしょうか。

素晴らしい小説は老若男女、誰が読んでもその中にあるテーマを読み取ることができ、読み取り方に正解はない、とはよく言われることです。この理由もやはり、100人いたら100通りの人生や感性、関心があるからそうなるのだろうと思います。

人は無意味に意味を見出す生き物

次は夢に関してです。
今日はこんなストーリーの夢を見たとか、夢を見なかったとか、忘れてしまったとか、夢に関して話をすることがよくあります。
しかし実際に見ている夢とはストーリーではなく、瞬間的なイメージ群です。寝ている間に必死に記憶を整理しようと働いている頭に浮かぶ無秩序なイメージ、それが夢の正体です。身体は疲れたら休める必要がありますが、脳は一度生まれたら死ぬまで昼夜関係なく働き続けます。

その意味のない複数のシーンやイメージを、目覚めた瞬間並び替え、ストーリーを作ってしまう行為、それが夢の正体です。そう、人は無秩序な情報に関して意味を探したがる生き物なのです。

あまりにも無秩序すぎてストーリーを作ることができなかった、あるいはそのイメージを繰り返す深い眠りの中で忘れてしまったときに人は夢を見ていない、と判断するのです。ですから、今日は夢を見ていない、という判断は実は正しいものではなく、浮かんだイメージを忘れてしまった、というのが正しい表現なのではないでしょうか。

現実でも同じように意味付けをする

これまでは夢をテーマに話しましたが、意識のある現実の世界でも人は同じように意味付けをします。
時給の高い仕事と、ボランティアの仕事、どちらの仕事も経験してもらったあとに、仕事の感想を聞くと、前者の場合はお金のために私は頑張ったと答えるのに対して、ボランティアの仕事をした人は、お金には変えることのできない価値ある経験をしたと、行動の動機付けをします。お金のために働く、という一般的な労働に対する動機を失った人は、別のところからその動機を探してきて、自己の行動に対する正当化を図ります。

そして、殺人犯が有罪判決を受けても、心の底から反省している者はごくわずかで、大抵の受刑者は殺人を犯す以外仕方なかったと自己の正当化をする、というのはよく聞く話です。

こうやって、たとえ同じ経験をした場合でも、それぞれが違う着眼点で世界を見ており、しかもその見た世界に対する受け取り方も千差万別なわけですから、同じ経験をしたとしても、他人と感想や意見が違うのは当たり前のことだと思います。

自分と意見が違う人のことを非難する必要は全くありませんし、そんな考え方もあるんだと思い、思考の幅をどんどん広げていくと、もっと世界が広がっていくことと思います。

世界は多様だから素晴らしく、画一的な世界に突然変異は起こらないのかもしれません。

まとめ

以上が私の「この世はすべてフィクション論」です。
しかし、この文章も同じようにフィクションであることだけは忘れないよう、よろしくお願いします。笑

関連記事

  1. 父と子 父親が嫌いな息子へ、父を超えるということ
  2. 読書 読書の意味とは? 本を読む前に自分を知ること
  3. 旅の意味 あれから10年、旅に出た意味がやっとわかった
  4. 虹 幸せとは何か? 2種類の幸福論について
  5. 死を想え 「死を思え」は間違っている! 生を思うということ(メメント・ヴィ…
  6. 読書 人生を変える、おすすめの本10冊
  7. 人生 「人生に意味はないこと」行動が幸福を呼ぶ理由
  8. 宝くじ 宝くじに高額当選したらどうしますか?大金を掴んだ後の心構えについ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


従業員募集

長崎県五島市の福江島で、公共事業の測量業務や地籍調査業務を一緒に行える従業員を募集しています。五島市在住者、有資格者や経験者は優遇します。また、五島市ではIターン者への助成制度もありますので、ぜひご検討ください。よろしくお願いします。

PAGE TOP