動画編集におすすめのパソコンは【MacBook Pro】です Windowsユーザーでも利用可能

Video editing PC

断言します!!動画編集にオススメのパソコンはMacBook Proです。

ジョブズが死んでからというもの、Apple製品に魅力を感じられなくなっていたため、Windowsのハイスペックノートパソコンをめちゃくちゃ探しました。

しかし結論は、MacBook Proでした。この結論に至った経緯を以下に列挙しておきます。

パソコン買うならデスクトップではなく、ノート型が絶対にいい

確かにデスクトップのほうが、比較的安く、後からカスタマイズでき、熱を効率的に逃がせるなどの利点があります。

しかし、「パソコンを持ち運べる」という利点は圧倒的な魅力です。デスクトップをスタバに持ち運ぶつもりですか?出張先にデスクトップを持っていきますか?別に一台安価なノートパソコンがあるから大丈夫?

だったら、後からカスタムする必要のない、ハイスペックノートパソコン「MacBook Pro」をはじめから一台買いましょう。

Windows専用のソフトも問題なく使えます

Macを買ってしまうと、Windows専用のソフトが使えないという悩みがあります。実際私も、測量のCADソフトはWindowsでしか使えないソフトです。しかしご安心ください。Macでも問題なくWindowsが使えます。

MacにはじめからインストールされているBootCampというアプリを使えば、MacにWindowsをインストールすることができます。必要なのはWindows10のプロダクトキーだけです。Amazonなどで購入可能です。BootCampの手順はYouTubeで公開されています。非常に簡単です。

デスクトップは本当に安いのか?

Windowsのデスクトップを買うなら、おすすめは「マウスコンピューター」です。マウスコンピューターの利点は価格の安さにあります。しかし、表示されている価格にはモニターや、キーボード、マウス、そして様々なオプション料金が含まれていない金額です。

ざっくり見積もってみたのですが、マウスコンピューターで本体だけを購入し、周辺機器をAmazonで安く買ったとしても、結局MacBook Proよりも少し手頃になるだけで、ほぼ金額は変わりませんでした。

しかも、以前は動画編集用のCORE i9のハイスペックノートPCが、マウスコンピューターでも生産されていましたが、現在は生産中止になったようで、CORE i7以下のスペックしか生産されていません。ハイスペックPCをマウスコンピューターで購入するなら、デスクトップ型しかないということです。

それなら、はじめに話したように、デスクトップではなく、持ち運び可能で、Windowsも使えるノートパソコン、MacBook Proがもっともおすすめな動画編集用、ハイスペックマシンということになります。

最後に、編集したい動画がフルHDか、4Kかによっても対応可能なパソコンのスペックが変わりますので、表示しておきます。ぜひ購入の参考にしてみてください。空撮などの魅せる系動画は4K、ネタ系などの画質にこだわらない動画はフルHDで撮影し、編集しましょう。

CPUが最も重要なパソコンのエンジン。メモリが複数のソフトを同時に処理できる能力の高さ。そしてグラフィックカードが動画の書き出しやプレビューの処理スピードに影響しますので、これも大事になります。データ容量は、後からでも外付けHDDなどで対応できるので、そこまで容量の大きいものは必要ありません。

編集したい動画 CPU(重要)   メモリ   データ容量 グラフィックカード
フルHD Intel Core i5 16GB SSD 512GB(外付けで対応可能) 2GB
シンプルな4K Intel Core i7 32GB SSD 1~2TB(外付けで対応可能) 4GB
複雑な4K Intel Core i9 32GB SSD 1~2TB(外付けで対応可能) 8GB

※このモデルをカスタマイズし、さらに性能を上げたものが4K動画編集対応のMacBook Proになります。

動画編集をするソフトはAdobeのPremiere Proがオススメです。

同じような操作方法で、たくさんのソフトが使えるようになるのがAdobe製品の魅力ですので、ぜひコンプリートプランを購入し、Adobeのすべてのソフトが使える状態にしておきましょう。 例えば、Photoshopでサムネイルを作ったり、Auditionで音楽の長さを調整したり、After Effectsで映像に特殊加工を加えたりすることができます。

Premiere Proの使い方はYouTubeで覚えましょう。

関連記事

  1. YouTube 【YouTubeの始め方まとめ】完全マップ 5記事で徹底解説
  2. YouTube YouTubeをはじめるのに必要最低限の機材やソフトについて
  3. Canon EOS R YouTubeの動画撮影で使うカメラ機材一式の紹介
  4. Premiere Pro Adobe Premiere Proでの動画編集を覚えるのにオス…
  5. Canon EOS R YouTubeで使うカメラを買うなら【Canon EOS R】が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


従業員募集

長崎県五島市の福江島で、公共事業の測量業務や地籍調査業務を一緒に行える従業員を募集しています。五島市在住者、有資格者や経験者は優遇します。また、五島市ではIターン者への助成制度もありますので、ぜひご検討ください。よろしくお願いします。

PAGE TOP