「東京法経学院」土地家屋調査士 合格直結答練 おすすめコース「1分間診断テスト」

東京法経学院

東京法経の学習経験者向けに、「合格直結答練」おすすめコース診断をつくりました。答練はできれば毎年購入し、本試験のつもりで問題を解きましょう。決して安い買い物ではありませんが、その年の出題予想が反映された問題構成になっていますので、確実に実力がつきます。答練だけは最新のものを使い、近年の出題傾向に対応できるようにしておきましょう。 東京法経にはたくさんの種類の「合格直結答練」が準備されていますので、迷ったらここで診断しましょう。

Q1
総整理・速解答練5回分は必要ですか?(答練19回分、全国公開模試2回あれば十分な方は「いいえ」を選択)

はじめて土地家屋調査士試験を受験しようとしている初学者の方は、こちらのおすすめコース診断が参考になると思います。

関連記事

  1. 土地家屋調査士 年収 土地家屋調査士の年収とその現実(現役の方はぜひ投票をお願いします…
  2. アガルートアカデミー 「アガルートアカデミー」土地家屋調査士コースの特徴
  3. 専門家 独立できる資格!難易度ランキング【土地家屋調査士】がおすすめです…
  4. 勉強 土地家屋調査士試験に独学で合格することはできるのか?
  5. トータルステーション 土地家屋調査士の開業に必要な測量機材やPCソフト、道具まとめ
  6. LEC 「LEC東京リーガルマインド」土地家屋調査士コースの特徴
  7. 土地家屋調査士試験の難易度と合格率 土地家屋調査士試験の難易度と合格率について
  8. AI 仕事はAIに奪われる?土地家屋調査士や測量士の将来性について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


従業員募集

長崎県五島市の福江島で、公共事業の測量業務や地籍調査業務を一緒に行える従業員を募集しています。五島市在住者、有資格者や経験者は優遇します。また、五島市ではIターン者への助成制度もありますので、ぜひご検討ください。よろしくお願いします。

PAGE TOP